山形県山形市平清水純米酒専門店「正酒屋 六根浄」の純米ばか店主のブログです。
こだわりの酒・酒器・食品等もご紹介致します。
万能辛味調味料マーシー、本日、再入荷しました!
お久しぶりです。
しばらく放置していた間に草ぼうぼう状態で申し訳ないことをしました。
 

さて、早速、素敵な商品のご紹介をいたします。

万能辛味調味料、その名もマーシー。
どうです?使用するイメージができますでしょうか?
イメージなんてどうでもいいんです。とりあえず使ってみてください。
何にでも合います!個人的には豆腐は疑問でしたが(苦笑)
 
この夏、山形の食卓が素敵に変わります。

ただいま再入荷いたしました!
お待ちしております!!
| 純米ばか店主 | マーシー | 10:59 | comments(7) | trackbacks(0) |
【正酒屋 六根浄】本年度の通常営業を開始いたしました
 ご無沙汰しております。

早速ですが、本年度の通常営業を開始したことをお伝えいたします。

もう知っている?

4月2日からですからね、もう10日以上たってからのこの告知。
あまり意味がないですね。

思えば、正酒屋 六根浄を開店して、今年でもう6年目なんです。

月日の経つのは早いものですね。

初年度は、日本酒業界をすべて純米酒に変えてやる!くらいの勢いだったのが、
お客様に頭を下げて「炭酸割りにしても美味しいですよ〜」の低姿勢ぶり。

そこまでしないと日本酒を手にとってもらえない、そのくらい世間の日本酒への関心が薄いことを実感してきた5年間でした。

また、酒屋業界での「プンプン系」駆除の急先鋒を自負してきたのが、プンプン系も使いようだな、とすっかり丸くなってしまいました。

プンプン系・・・、マニア以外には通じない用語でしたね。

ご説明いたします。

とりあえず香りがあれば客に売れるだろう、くらいの軽い気持ちで使用される香りの高い成分を多量に出す酵母から造られる酒の総称。

香りの高い成分とは、カプロン酸エチル。これを高濃度で産生する酵母が開発され現在、利用されているんです。代表的な酵母は、きょうかい1801号となります。

たとえて言えば、昆布の旨味の主成分がグルタミン酸ナトリウムで、昔はダシをとるのに昆布を利用したのが、手っ取り早さから化学調味料「味の素」を利用するようになったのと同じ構造なんです。化学調味料の代名詞である「味の素」も微生物を利用してグルタミン酸ナトリウムを造っています。

話を戻しまして、プンプン系の特徴は、香りと引き換えに、甘味と苦味とエグ味が渾然となって味覚を刺激する、和食文化の異端児といいましょうか、食べ物と合わせることを念頭においていない酒です。

しかし、そんなプンプン系も使いよう、を思わせてくれた蔵元さんが、茨城県日立市の森島酒造さんが醸す「大観」でした。

「マイルドプンプン系」と名づけたい、プンプン系の飲みづらさを克服したその味、技術力に感心しています。

新しいジャンルを切り拓いたイチオシのお酒です。

お買い求めは当店で。

それでは、本年度もよろしくお願いいたします!!






| 純米ばか店主 | - | 10:34 | comments(1) | trackbacks(0) |
【正酒屋 六根浄】純米酒六根浄のネット販売終売のお知らせ【ありがとうございました】
 おはようございます!

朝晩、だいぶ冷えるようになってきましたね。

お酒が恋しくなる季節です。

そんな時に限って、悲しいお知らせです。

「純米酒 六根浄 23BY」が在庫僅少のため、対面販売のみにいたします。
ですので、「純米酒 六根浄 23BY」のネットでの販売を終売させていただきます。

よろしくお願いいたします。
| 純米ばか店主 | - | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
【速醸もとの開発者】江田鎌次郎???【江田鎌治郎が正解です】
 こんばんは。

お久しぶりです。

先週の金曜日、久しぶりに東京の王子にある酒類総合研究所東京事務所に行ってきました。

そこで気づいたこと。

赤レンガ酒造工場内の醸造研究所の説明にある速醸もとの開発者の名前が「江田鎌次郎」と書いてあるのを見つけました。

正しくは「江田鎌治郎」ですよ、と、酒類総合研究所東京事務所の方にお伝えしてきました。

日本酒業界一番の大発明とも言われる「速醸もと」を開発した大先達の名前を間違えて顔写真とともに掲示しているのはとても恥ずかしいことだと思った次第です。

以上。
| 純米ばか店主 | - | 17:22 | comments(3) | trackbacks(0) |
【正酒屋 六根浄】臨時休業のお知らせ【13日・14日】
 こんにちは。

臨時休業のお知らせです。

誠に勝手ながら、明日、13日月曜日は臨時休業いたします。

火曜日は定休日となっておりますので、2日間お休みすることになります。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
| 純米ばか店主 | - | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
【SAKE COMPETITION 2012】「山形正宗 純米 生もと造り」全国2位!!【古川元久国家戦略担当大臣賞】
 みなさん、こんにちは。

ご無沙汰しております。

美味しい酒、飲んでますか?

そうですか、それは結構なことです。

そうでないとしたら六根浄へどうぞ(笑)

さて、今朝、ある蔵元さんから「全国2位おめでとうございます!」と言われて、
きょとんとしておりました。

そういえば、先週、地元紙のニュースのタイトルで《「十四代 龍月」が純米大吟醸で1位に 東京・きき酒審査会》というのがあり、いろんなコンクールがあるんだな、と思っておりました。

調べたら、今年から始まった小売店の雄「はせがわ酒店」と酒類卸売商「岡永」さんの共同企画の本格的コンクールだったんですね。

そのコンクールにおいて、私が冬期間、酒造りでお世話になっている水戸部酒造の『山形正宗 純米 生もと造り』が【生もと・山廃の部】で全国2位となり、古川元久国家戦略担当大臣賞をいただいている、とのことでした。

ちなみに、「生もと・山廃」というのは、アルコール発酵の主体である「酵母」を純粋培養する工程の「酒母」(しゅぼ)造りにおいて、硝酸還元菌、乳酸菌などの自然に存在する菌を利用する「伝統的な手法」となります。

伝統的な手間もかかり技術力も必要となる部門において、全国2位!

地元紙がニュースの価値なしと思ったのかもしれませんが、長谷川酒店さんと岡永さんの共同企画でのコンクールはいままでにないくらい本格的なコンクールなんですけどね。

2番じゃだめなんですか?(笑)

まあ、山形の小さい蔵元が、伝統的手法で勝ち取った全国2位という結果は、大いに誇れる結果だと思っています。

そして、今回いただいた【古川元久国家戦略担当大臣賞】は、六根浄の目指す世界進出にも弾みがつきそうです。

ところで、このたび日本酒は「ENJOY JAPANESE KOKUSHU(國酒を楽しもう)」プロジェクトとして、日本酒の輸出は国家戦略に位置づけられたんです。ご存知でしたか?
| 純米ばか店主 | - | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
【正酒屋 六根浄】天保のそば試食会に行ってきました
 こんにちは。

またまたご無沙汰しておりました。

さて、今日は「幻の山形天保のそば試食会」に行って来ました。

「幻の山形天保のそば」とは?

十四年前、福島県大熊町の旧家(福島第一原発から直線距離で5kmの位置だそうだ・・・)の屋根裏で見つかった俵の中に入っていたソバの実を復活させ栽培したものになります。

実現までには幾つもの試練がありました。

「発芽までの苦労」、「収穫の手間暇」、「原種保存の困難」、「最適な製粉方法」等々。

幾つもの試練を乗り越えて供された本日の「幻の山形天保のそば」の味は・・・。

野趣あふれる、ロマンを感じる、力強い、口の中に余韻が長く残る、
そう断片的に特徴を上げることはできますが、無理に言葉にしようとすると陳腐なものになってしまうほど、魅惑的な蕎麦でした。

粗引きのねっとりとした質感の蕎麦が咽を通るときの快感は、まさにワイルドでエロティック。

明日から12の店舗で食べることが出来ます。

蕎麦好き、蕎麦通を自認する方、これを食べずにはいられないことでしょう。






| 純米ばか店主 | - | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
【正酒屋 六根浄】「山形正宗 純米吟醸 赤磐雄町2012」発売開始!!【売り切れ御免】
 薫風爽やかにそよぐ今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ブログの更新頻度も内容の密度も下がっているんじゃないか?そうお思いの方。

すみません。

すっかり写真にはまってしまいまして・・・。

それでも、これは!というものは伝えなければいけませんよね。

そこで、本日ご紹介させていただくのはこの酒。

「山形正宗 純米吟醸 赤磐雄町2012」
720ml 2,625円(税込) 限定1,738本

「極上の酒米に敬意を込めて
 伝統の技と情熱を傾けて醸しました
 納得した品質の酒造年度のみの出荷です。」

限定中の限定。蔵元が自信のある時にしか出さない商品なのです。

過去に味わったことがある方は必ずリピートするという魅惑的で圧倒的な酒質を誇ります。

日本酒の真髄を知りたい、という方にお薦めします。

売りきれ御免。お買い求めはお早めに。
| 純米ばか店主 | - | 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
【正酒屋 六根浄】ありがとうございました!【六根浄2本セット終売】
 こんにちは。

昨日、ご案内申し上げました、六根浄2本セットは終売となりました。

ありがとうございました!

「純米酒 六根浄 うすにごり」あとは店頭のみで販売です。

今さらながら名残惜しい感じがします。

「純米酒 六根浄 火入れ」を今度ともよろしくお願いいたします。
| 純米ばか店主 | - | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
【正酒屋 六根浄】六根浄のおつまみ【スモークハウス道楽亭さんの薫製】
昨日ずいぶん暑いな〜と思ったら、今日は花冷え。

体調管理が大変ですね。 外での花見の宴会は難しそうです。

こんな寒い日は家飲みでしょうか、やっぱり。

そんな時には、六根浄で売っているおつまみがお薦めです!

こだわりの「スモークハウス道楽亭」さんの無添加薫製。 とにかく口に入れるものは安全でシンプルで旨いのが一番。間違いない商品です。

「スモークハウス道楽亭」さんの無添加薫製の淡く深い味わいは、飽きが来ない味なんですよね。

明日、品切れしていた「あぶり味噌豆腐」368円、「シュリンプ」525円も入荷します。

また、豆腐の薫製は、季節商品につき5月中で販売休止となりそうです。

この機会を逃すと、10月以降の納入となりそうです。

この機会にぜひ!!
| 純米ばか店主 | - | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • 【田舎豪傑的清酒】またまたカプロン酸エチル高濃度清酒について語ろうか【プンプンでゴザリスデゴザリス】
    純米ばか店主 (02/27)
  • 【ためして】「酒かす」だったらなんだっていいわけじゃないですよ【ガッテソ】
    パクパク (06/20)
  • 【田舎豪傑的清酒】またまたカプロン酸エチル高濃度清酒について語ろうか【プンプンでゴザリスデゴザリス】
    maru (06/20)
  • 【速醸もとの開発者】江田鎌次郎???【江田鎌治郎が正解です】
    yoko shibue (10/25)
  • 【速醸もとの開発者】江田鎌次郎???【江田鎌治郎が正解です】
    純米ばか店主 (10/17)
  • 【速醸もとの開発者】江田鎌次郎???【江田鎌治郎が正解です】
    しぶえようこ (10/14)
  • 【巖 純米酒 醇 生原酒】〜hommerge601 畏友 熊谷太郎氏に捧ぐ〜【醇味】
    純米ばか店主 (05/10)
  • 【巖 純米酒 醇 生原酒】〜hommerge601 畏友 熊谷太郎氏に捧ぐ〜【醇味】
    タンタンさん (04/28)
  • 【正酒屋 六根浄】明日、3月11日「純米酒 六根浄 うすにごり」を販売開始いたします!
    純米ばか店主 (04/06)
  • 【正酒屋 六根浄】明日、3月11日「純米酒 六根浄 うすにごり」を販売開始いたします!
    東海林 (03/21)
RECENT TRACKBACK
LINKS
このページの先頭へ